FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こななの逆襲

家に帰って来たら、ネコどもが居なかったという日が数日続いた。
最初はお母さんが玄関を出入りするときに不注意で、ネコどもを出してしまっているのかと思った。
ところが、ある日帰ってくると、玄関の網戸が猫どもが通れるくらいあけられて、ネコどもが居なかった。

そうか。こななに網戸が明けられるようになったのか。

というわけで、注意してみていて、現場を押さえた。
P1010991.jpg

網戸は重いものを置いて止めてあるから、さすがに開かない。
開けられるもんなら開けてみろ。

とりあえず、重しを置いたけれど邪魔なので、早速、百均で突っ張り棒を買ってきてつっかえ棒にした。

それでも、こななはあきらめきれずに何度も挑戦していた。
そんな日が続いたある日。

帰ってきたら、玄関に置いてあった私の麦わら帽子がボロボロになっていた。
こななの仕業だ。
網戸が開かないストレスが帽子に向けられたようだ。



スポンサーサイト

はるちゃんにとって裏山は裏庭

昨日、またまた山で、はるちゃんに逃げられてしまった。
30分待っても出てこないのであきらめて、いったん家に戻り、この間と同じように食料と水をリュックに放り込んで、はるちゃんに逃げられた地点に出かけた。どうせすぐに出てくると思ったのに、逃げられた地点について、リュックから食料を出して食べ始めても、なんの気配もない。食べ終わってしまっても音沙汰もない。
やばい。甘かった。ここへきて初めて焦った。
結局、1時間ほど周辺を探したけれど、出てこない。
この日は、地区の公民館の清掃の予定が入っていて、それ以上山にいるわけにはいかない。
しかたないので、お掃除が終わったら、またすぐに戻ってくるつもりで、家に戻った。
今までのはるちゃん迷子事件では、はるちゃんは姿を消した場所でウロウロしていて、自力で家に戻ることはなかった。
だから、今回も家に戻っていることはないだろうと思っていた。
ところが、玄関を見ると小さな黒い影。
はるちゃんだ。勝手に戻ってきたのだ。
まったくねえ。

はるちゃんの気持ちがようやくわかってきた。
はるちゃんはお母さんの外遊がストレスで迷子になったわけじゃないようだ。
昨年もそうだけれど、お母さんの外遊中は、はるちゃんがさみしいだろうと思って、同じコースの山道散歩を繰り返していた。はるちゃんが逃げたのは、そんな日々がしばらく続いた後だった。
はるちゃんはさみしかったわけじゃなく、慣れたのだ。
いつもの道、いつものコースに慣れて、私の後をついて歩かなくても大丈夫と思うようになったのだ。
それでも、この前の逃亡の時は、はるちゃんもストレスだったらしく、その日一日は血尿が出ていた。
それなのに、今回の逃亡では、血尿なんか出なかった。
置いて行かれることにも慣れたらしい。

こりゃまずい。
これじゃあ、山で離せない。

慣れていない場所ならどうだろう。
ということで、今日は岩戸山に登った。
思った通りだ。はるちゃんは私の姿を気にしている。帰られてしまったら困るのだ。

裏山はいい散歩コースなのに、しばらく使えそうにない。
ここはいろんな動物がたくさんいて、はるちゃんが追いかけるものが豊富なのだ。
狐も鹿も猿もこの山で見かけた。
たぶんこれはテンだ。携帯で撮ったのでボケボケだけど。
P2014_0731_065245.jpg

困ったことだ。



プロフィール

うりこ

Author:うりこ
トカイナカ暮らし15年。
ちょっと広めの家庭菜園を耕しています。
休日は母とわんこのはるちゃんと近所の山を徘徊しているか、畑を耕しています。
定年になったら、もう少し規模を広げて菜園というより農園をやりたいですね。ここでもいいけど、できたらもう少し暖かいところで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。