スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命名 まろ君

忙しくてすっかり更新が途絶えた。
今日は畑でやるべきことが満載だけれど、この天気では何もできない。

さて、新しく我が家の住人になったこの子。
我が家では、ただ一人の♂なのに、とにかく臆病で、動作もよく言えばおっとり、そのまま言えばとろい。
というわけで、名前は「まろ君」に決定した。
目もぱっちり開いて、かわいくなった。
1-P1010642-001.jpg

獣医さんに最初は隔離するように言われていたから、まろ君だけ一部屋に閉じ込められていたけれど、2週間前には獣医さんの許可も下りて、家中を駆け回れるはずだった。
それなのに、この臆病者のちびさんは、ご機嫌に近づくはるちゃんに対して、毛を逆立てて威嚇し、閉じ込められていた部屋の隅に固まって出てこないのだ。

2週間かかって、はるちゃんが威嚇するちびネコを上手にあやし、やっとおっかなびっくり家の探索ができるようになった。それでもすぐに誰も入ってこれない狭い隙間に入り込むけれど。

というわけで、
トイレも閉じ込められていた部屋から出して、ダンボールでまろ君用トイレつき一戸建てを建設した。
間取りはトイレと休憩スペース。
1-P1010653.jpg

入り口が狭いから、はるちゃんは顔しか入らない。
1-P1010647.jpg

1-P1010650.jpg

残念ながら、ななちゃんはおびえているちびさんを遠くから威嚇して近寄らず、ちびさんが来てから、ほぼ2階から降りてこなくなった。
本当なら、ななちゃん(呼ぶときはいつも「こなな」なので、これからここでも「こなな」ということで)のトイレの隣にまろ君のトイレを設置する予定だったのに、しばらくそれは無理そうだ。

こななは、仲の良かったはるちゃんまで威嚇して、2階で孤高のネコを気取っている。
しばらくしたら、慣れるのか、ずっとこのままなのか。どうだろう。
1-P1010654.jpg


それにしてもはるちゃんはえらい。
こななが来たときは、体重10倍のはるちゃんに、果敢にネコパンチを繰り出すちびこななにあわせて激しく遊んでいたのに、おびえきったちびまろには、やさしく舐めて、それでもちびまろが毛を逆立てると、すばやく離れて遠くからまた遊びに誘う。
辛抱強く、2週間かかって、近寄っても舐めても大丈夫な関係を作り上げた。

スポンサーサイト
プロフィール

うりこ

Author:うりこ
トカイナカ暮らし15年。
ちょっと広めの家庭菜園を耕しています。
休日は母とわんこのはるちゃんと近所の山を徘徊しているか、畑を耕しています。
定年になったら、もう少し規模を広げて菜園というより農園をやりたいですね。ここでもいいけど、できたらもう少し暖かいところで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。