FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お豆腐屋さん廃業

駅前のお豆腐屋さんが廃業する。
こんな感じの昔ながらのお豆腐やさんだったから、本当に残念。
DSCN0818.jpg
私はここの油揚げを焼いて、お醤油をちょっとたらして食べるのが大好きでした。
この食べ方はどこの油揚げでもできるわけじゃない。
悪い油を使って揚げている油揚げじゃ、とても食べられたものじゃない。

もうひとつこのお豆腐やさんのお豆腐のよい点は
すぐに腐っちゃうこと。
私は豆乳が好きなので、毎日ここの豆乳を飲んでいたけれど、
夏場は冷蔵庫に入れておいても、夕方には怪しい感じ。
お豆腐も同じで、夏場はその日のうちに火を入れないとぬるっとし始める。

なんですぐに腐っちゃうのがいいかって。
お豆腐なんか本来はすぐに腐っちゃうものでしょ。
タンパク質の水溶液なんだから、いわば細菌の培養液みたいなもの。
腐るのが当たり前、腐らないほうがどうかしている。
腐らないお豆腐には、当然からくりがあるわけで、
なにか、細菌の成長を抑制するようなものが添加されているはず。
つまり、食品添加物。

トルコにいる知人が言ってました。
トルコでは、パンは買った翌日までしか持たない。
その次の日になれば、カビが生えはじめる。
空気が乾燥したトルコでもそうだからねえ。
なんで、空気が湿った日本で、パンはあんなにもつんだろうって。

また、食品会社に勤める別の知人も言ってました。
自分の会社の製品を食べる気がしないって。

コンビニのおにぎりだって、あんな腐りやすそうな具を入れていることが不思議。
腐って当たり前のものなのに、腐らない自信があるわけ?
でも、しょっぱい塩鮭や梅干より、ああいう具のほうがおいしいから、
私も買うときはそういう具の入っているものを買うけど。
まあ、めったに食べるわけでもないから。

でも、毎日食べる豆腐はここのお店のものを食べたかった。
このあたりの人たちはみんながっかりしている。
やめられたら、本当に困る。
惜しまれて引退、ちょっとうらやましい。
これぞ本当の仕事って感じ。
おじさん、長いことありがとうございました。

ここにがっかりする子がもう一匹
DSCN0816.jpg
毎日、おからを貰うのが楽しみで、必ずお豆腐やさんに行こうとしていました。
それも今日が最後だよ。
スポンサーサイト

ダメな畑

畑は家の回りに3つあるけれど
そのひとつはどうもダメ。
同じブロッコリーを作っても、出来が全然違う。

まず、良いほうの畑のブロッコリー
DSCN0884.jpg

このブロッコリーを収穫してしばらくすると
下にあった小さい脇芽が、大きくなってきます。
DSCN0885.jpg


悪いほうの畑
大きいはずの頂点の芽が、よい畑の脇芽と同じくらいの大きさ。
DSCN0886.jpg

余った白菜の苗を植えても、こんな感じ。
巻いていない。
DSCN0887.jpg

落ち葉を入れたり、牛糞を入れたり、随分がんばっているのに
どうもいまいち。
ちゃんとできるのはサツマイモと枝豆くらい。
もういっそ、有機なんて言ってないでどっちゃり化成肥料をやってみようか。

ついでにトカイナカの我が家では牛糞は近所の牧場から軽トラ一杯いくらと
いう感じで仕入れます。



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

保湿剤はニベアでたくさん

銀座のブティックで
売れ残っていたコートに10倍の値段をつけてショーウインドーに出したら、すぐ売れた。
というような記事を読んだ事がある。

洋服なんて原価は安い。
そこに、どれだけブランド料金を上乗せするかで価格がきまる。
多分化粧品も同じ。
いやいや洋服よりもっとえげつないかも。

以下はニベアの成分と高級化粧品ドゥ・ラ・メールの成分を比較したブログ
http://sitoko.blog107.fc2.com/blog-entry-308.html
値段は100倍も違うのに、成分はほぼ変らない。
おそらく効果も変らないだろう。
ドゥ・ラ・メールと銀座のブティックは同じ戦略を取っているようだ。
つまり、高いものは良いものだと信じこむ人の気持ちにつけこんでいる。

保湿剤って、あまり進展がない分野みたい。
お医者さんが処方するのは相変わらず
  1.ヒルドイドソフト(ヘパリン類似物質系)
  2.白色ワセリン(ワセリン系)
  3.ウレパール(尿素製剤系)
  http://www.yoheikudo.com/?cat=4
  から転載。
美容系の皮膚科のお医者さんのブログは、ドゥ・ラ・メールと同じような胡散臭さがあって
ちょっと眉に唾つけないとって感じだけど、このブログは信用できる感じ。

アンチエイジングも同じ胡散臭さを感じるときがある。
美容もアンチエイジングも上乗せ金額を大きくできて、儲かる分野なんだろう。
お金が余っていて、ブランド料金でも払わないと使い切れない人はともかく、
余分なお金がない私などは慎重にならざるをえない。

ついでに
アトピーもアトピービジネスって言葉があるくらいなんだってね。
http://skinnext.cocolog-nifty.com/blog/cat15762538/index.html
(このブログは面白いです。もう更新をやめるそうだけれど。こういういいブログがなくなって、
 お金儲けを狙うブログやHRだけが残る。なんだかねえ。)
人の不安や無知につけ込んでお金をまきあげているのは同じでも
アトピーの分野でお金をまきあげるのは
美容やアンチエイジングの分野でまきあげるのと違って、罪が深い気がする。

結局
わけのわからないものにはお金を出さないってことですか。
これは、投資の世界にも通じることですよね。
たくさんのお金が動く分野は、魑魅魍魎が跋扈するから。

というわけで
めぼしい進展が見られない保湿剤の分野で
わけのわからないものに高いお金を出す必要はない。

私はニベアでたくさん。

柚べし作り

たくさん柚子を頂いた。
砂糖漬けにしたり、傷んでいるのはお風呂に入れたりしても
使い切れないくらい。

柚べしに挑戦してみました。

作り方は、「ゆべし 作り方」でネット検索したら、いろいろ出てきましたが、
トップに出てきただけあって、これがわかりやすい。
http://www.geocities.jp/yamapon65/tisantisyou_yuzu_yubesi.html

でも、私は辛口より少し甘いほうがいいと思ったので
この人のレシピも参考にしました。
http://homepage3.nifty.com/shiika/hitosina14.htm


私のレシピは
  柚子     大小とりまぜて17個
  味噌     400g(相模湖の人が作っている田舎味噌、おいしいんですよ。
              このお味噌については、またいつか)
  くるみ    280g(300g入れようかと思ったけれど、少し減らした。それでもどのレシピより
              多め)
  砂糖     大匙 3杯
  小麦粉    大匙 3杯
  みりん    50cc
  柚子絞り汁  適当にしぼって入れました。

まず 柚子がまをつくって
DSCN0939.jpg

くるみ味噌を7分目ほどいれ
DSCN0940.jpg
分量も結構ちょうどよくて、どちらかが余ったりすることはありませんでした。

せいろで蒸して、そのままさまし
DSCN0942.jpg
蒸し器使えばいいんですけど、
最近電子レンジに頼りきりで、
「さて、蒸し器どこにしまっちゃったっけ」という状態だったので
在りかがすぐにわかったせいろを使っただけです。

キッチンペーパーでくるんで
DSCN0946.jpg

スズランテープでしばり
DSCN0947.jpg

ニンニクなんかを干すためにつくった北向きの干し場につるしました。
DSCN0949.jpg

あとは待つだけ。
出来上がり楽しみ。





柚子の砂糖漬け

近所の人から柚子をたくさん頂いた。
さっそく刻んで、
同量より少し少なめの砂糖をまぶして
砂糖漬けを作ってみました。
DSCN0819.jpg

砂糖がなじめば、すぐにでも食べられます。
DSCN0821.jpg
煮てマーマレードにするより、お手軽で、香りも高い。
ただし、日持ちはしない。

なので
小さめの容器に分けて知り合いに配ります。
DSCN0830.jpg

ほら、こんなにできた。
DSCN0834.jpg
これが、とっても好評で右から左へはけます。

あんなに刻んだのに
まだこんなにある。
家中に柚子のいい香り。
DSCN0820.jpg

丸ごとの柚子もおすそ分けしよう。
ということで、もって行ったら、
代わりにこれを頂きました。
庭に成っているんだけれど
なんだかわからないそうです。
柑橘だってことは誰が見てもわかるけどねえ。
DSCN0937.jpg

味はみかんだと思って食べると超すっぱいけれど
レモンだと思って食べれば、甘いかなというところ。
こんな風にくし型に切って、かぶりつきます。
DSCN0938.jpg

それでも、まだ残っている柚子は、ゆべしにするつもり
ゆべし作りについてはまた今度。





テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

藤野芸術の道

藤野芸術の道で検索するとこのHRがヒットします。
http://www.ne.jp/asahi/walking-in-the/mountains-in-japan/fujino_exhibition_road_pt1.htm
このHRでみると、写真がすごくきれいですよね。
いかにも芸術って感じに撮れているけれど、
同じものを、私が撮ったら、こんな感じ。
DSCN0868.jpg

ワンコでもいないと様にならないし、
なんか難しすぎて何を意味しているのか
よくわからない。
DSCN0869.jpg

これなんかはわかりやすいけれど
写真自体はワンコに目が行きすぎて、
肝心な顔が切れてしまいました。
ごめんなさい。
DSCN0871.jpg

というわけで私には
この人の感想のほうがしっくりきます。
http://center.moonlinx.jp/oysterkey/blogs/1195748863455

論文や評論なんかでも、
わざと難しく書いて、読者を煙に巻くようなものがあるけれど
書いていることを読者に伝えられないのなら、
いったい何のために書いているんでしょうねえ。
たくさんの本を読んで、
本当に賢い作者は、判りやすく書くものだということがわかり、
自信をもって
「バカじゃん。こいつ、わかるように書けよ。」
って言えるようになりました。

活字については自信を持っていえます。

でも、芸術はねえ。
私に自信がないんです。
でももう少しわかりやすくやって欲しいんですけど。






種まく犬

お散歩から帰ってくると
あれ、ともちゃんの首のところにいっぱい種が
種ってこうして運ばれるんですね。
DSCN0936.jpg

でもこの種に関しては
こうやって、取られて
DSCN0350.jpg

ほら、こんなに
DSCN0351.jpg

で、ゴミ箱へ。
種さん ごめん。
せっかく旅してきたのに。

ハイドロキノン

トレチノインは
表皮の細胞の分裂を速めるだけでなく、
真皮でコラーゲンの分泌を高め、表皮内でヒアルロン酸などの粘液性物質の分泌を高める。
ということは、長期的には、皮膚の張り、小じわの改善が改善され、皮膚がみずみずしく若返る。
(東大のHRの記事を要約)
でも
これだけでは、しみは消えない。
だから
しみを消したいときはこれに、美白剤を併用する。
美白効果のあるものはいろいろ宣伝されているけれど
ハイドロキノンの効果がダントツ。
https://www.ampleur.jp/hydroquinone.php
つまり
ハイドロキノン以外のものは効かないということだ。

使っていました。去年まではこれ。
DSCN0902.jpg

今年も同じものを買おうとしたら、ないんですよ。同じものが。
1年の間にハイドロキノンも進化したらしく
今は安定型ハイドロキノンというのが主流らしい。

新安定型ハイドロキノンで検索してみたものの
どれも目をむくほど高い。
みんな1万円以上。
「どうせ私はセレブじゃないし、安定型じゃなくてもいいや」
とあきらめかけました。
でも一応個人輸入業者を当たってみるとありました。ありました。
http://www.speed-ist.com/kakunin/eldoquin.htm
さっそく注文しました。
同じような成分なのに、何でこんなに値段が違うんだろう。

この安いやつでも旧型ハイドロキノンの約3倍のお値段。
これで効き方が変わらなかったらショックだね。
速く来ないかな。試してみるのが楽しみです。

ビタミンC誘導体

もともと皮膚の役目は
外から進入するものをシャットアウトすることだから
外からぬった美容成分が簡単に入るはずはない。
コラーゲン入りの化粧水は高いけれど
コラーゲンは肌に浸透しないと思う。
あんな大きな分子が肌に浸透してしまうとしたら、恐ろしいことだ。
コラーゲンよりずっと小さいビタミンCだって
肌に浸透させるために、いろいろな工夫がほどこされている。
だからビタミンC誘導体は進化し続けている。
http://e-cosme-lib.com/vitamin-c.html
やっぱり、最新のAPPSじゃなきゃダメですよね。
http://www.sdk.co.jp/html/products/apprecier/index.html
それで
APPSパウダーを買って、無印の化粧水に溶かして使っている。
水に溶かしてしまうと不安定化するから、
せいぜい1週間で使い切れということなので、
こまめに溶かして使っています。
DSCN0883.jpg

パウダーはこれ
DSCN0882.jpg

APPSを作っている昭和電工から1kgまとめて仕入れてしまえばお得だろうけど、
パウダーでもそんなにもたないようだから、まとめ買いするわけにもいかない。
3gのパウダーの値段は3990円。
これ以上高いところはたくさんあるけれど、安いところみつからない。
買い換えるときにいつも検索してみるけれど、結果は同じ。







テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

石鹸で落ちる紫外線吸収剤不使用の日焼け止め

東大病院のお医者さんはHRの中で
「肌の老化の治療で、はっきり臨床効果を見出せるのは
 サンスクリーンとレチノイドだけである。」
と言い切っている。
言われるまでもなく、
紫外線の影響を受けないお腹の皮膚と
紫外線の影響をうける顔の皮膚を比較すれば
老化の違いは歴然だ。

とは言うものの
私は紫外線吸収剤にかぶれるので通常の日焼け止めは使えない。
だから、最近まで日焼け止めを使ったことがなかった。
でも
2年前、トレチノイン療法をを行うためには
日焼け止めが必須であることを知り、
紫外線吸収剤を含まない日焼け止めを探した。
苦労して見つけたのは
ノブ UVシールド SPF35・PA++
下記の店から取り寄せました。
http://www.eirakudo.com/index.html

これは肌にぴたっと密着して、ちょっとやそっとではとれない感じ。
私がいつもやっている雑な石鹸洗顔じゃ取れないだろうと思われました。
私はノーメイクなのでクレンジングの類も使わないし。
なので
途中から、石鹸でも簡単に落ちるという
アンチトピー全身用ミルクUV SPF18・PA++
に変えました。
同じ店から取り寄せて今も使っています。
DSCN0880.jpg

でも
今日、紫外線吸収剤不使用という検索をかけたら
すごくたくさんヒットしました。
紫外線吸収剤にかぶれなくても、紫外線吸収剤は肌に負担がかかる
ということが、ちまたに浸透したようです。
さらに
石鹸で簡単に落ちるということにこだわる人も増えているようで
石鹸で簡単に落ちる紫外線吸収剤不使用の日焼け止めが
他にも出ていることがわかりました。
おまけにそっちのほうが安い。
http://www.tampei.co.jp/shouhin/atopita/BCM/bcm.htm
今使っているやつがなくなったら
私もさっそく乗り換えようっと。

トレチノインの季節

ここ2年くらい、この時期にトレチノイン療法をやっている。

ほほのしみが濃くなり始めたのが気になり、
友人がレーザー治療でほくろをとったことに刺激をうけて、
私も何かしなくちゃといろいろ調べ、
トレチノイン療法やフォトフェイシャルというのをやっている皮膚科に
行って見ました。

ものすごい混雑で1時間以上待ち、診察を受けました。
そこで、トレチノイン軟膏と化粧水を2週間分処方してもらい、
時期をみてフォトフェイシャルをやりましょうということで、
2週間後の予約を取りました。
でも
診察をされている間から、もう次の予約はキャンセルしようと
思っていました。
理由は
診察してくれた女医さんが疲れた感じで、
肌も決して美しいとは思えなかったこと。
ということは
宣伝文句のようには効かないってことですよね。
トレチノインはともかくフォトフェイシャルは高いですから、
絶大な効果がないのなら、やる気は起こりません。

トレチノイン軟膏と誘導性ビタミンC配合の化粧水だけなら
何も高いお金を払って処方してもらうまでもなく、
通販で手に入ります。
使い方は自分の体験を写真付きでアップしている人も多いし
http://saepon3.blog50.fc2.com/blog-entry-50.html
東大病院はHR上でやり方をこと細かく説明してくれています。
(特にお医者さん向けのページは役に立ちます。)
http://www.cosmetic-medicine.jp/index.html

で、効果ですが
気になっていたしみは消えました。
しみがあるときは気づかなかったのですが、
しみが消えたら、そこは肌が少しへこんでいて、
これは炎症後の色素沈着だったことがわかりました。

問題は1年経ったらうっすら色が戻ってきてしまったことです。
そんなわけで、紫外線のダメージが一番少ないこの季節に
トレチノイン療法で肌をリセットするのが、年中行事になりました。

準備するものや実際のやり方については次回に。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ベニマサリか、安納芋か、それが問題だ。

今年は普通にベニアズマと紫芋を植えたけど、
来年は、ベニマサリという品種を植えようと思っている。
甘くてねっとりして焼き芋でおいしい品種だそうだ。

焼き芋といえば、昔からほっくほっくがうまいということに
なっていたけど、私はほっくほっくは好きではない。
なんで、みんながほっくほっくを好むのか判らなかった。

しかし最近
甘くてねっとりした品種がもてはやされるようになったようです。
安納芋っていうのが、すごく人気。
ただ、安納芋は収量が取れないらしい。
だから高いわけ。

その点、このベニマサリはベニアズマと同様に収量が多く
おまけにベニアズマと違って、保存性が高いらしい。
http://www4.synapse.ne.jp/anet/

ただ
安納いもとべにまさりを食べ比べると
軍配は断然、安納いもにあがるようだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/matumushi58/30975536.html

やっぱりベニマサリより安芋いもを植えようかな。
それとも、いっそ両方植えちゃおうかな。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

京塚山

京塚山、つまりこの山。
DSCN0875.jpg
藤野をちょっと知っている人なら、誰でも知っているハートの封筒
(「緑のラブレター」というオブジェ)がある山です。
雑木が多くてキノコがたくさん取れるということで、秋は東京からも人が来ます。

登ったのは、紅葉の盛りの11月。
こんなにきれい。
DSCN0684.jpg

道はよく整備されていて、ともちゃんはご機嫌でどんどん行ってしまうけど。
こんな顔してどこかで待っています。
DSCN0682.jpg

さて、頂上。
DSCN0674.jpg

お宮さんもあります。
DSCN0666.jpg

頂上からの風景です。
DSCN0670.jpg

詳しい行程はここからどうぞ。
毘古麿呂さんのHRです。本当によく歩いてらっしゃる。
地元の私が負けそうです。
http://yuhoyuyu.sakura.ne.jp/course/cn334/index.html


焼きいも器

最後のサツマイモを収穫した。
DSCN0892.jpg

このおいもで今日は石焼きいも。
これは、随分前に買った鋳物製の焼きいも器。
ちょっと重いけど、秋から今頃まで大活躍する。
おいもを入れて、火をつけるだけ。
途中1回ひっくり返すけど、やることはそれだけ。
やがて家中に石焼きいものいいにおいがただよう。
20分から30分で焼ける。
DSCN0899.jpg
この焼き芋器はもう10年くらい使っている。
優れものだと思うのに
ネット検索しても同じメーカーの製品はもうでてこない。
似たようなものはあるけど。
http://www.pro-douguya.com/na-b810-12.html

オーブンや電子レンジを使って焼いたのとは全然違う
本当の石焼きいも。
ほーら、おいしそうでしょう。
DSCN0897.jpg


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ネット通販 ペカンからみりんぼし、サンマまで

国産ペカンで検索しても
ちょっと前までめぼしい記事は何もなかったのに
昨日検索したら、佐々岡さん(国産ペカンの記事のsさん)の記事が
ヒットしました。
http://iwamidonya.jp/donguri/?eid=7

こんな風に地方の特産品を宅配するHRが増えてますよね。
我が家はみりんぼしが好きですが、みりんぼしって結構高い。
で、みりんぼしで検索したらヒットしました。
http://www.yamaki-shouten.net/product.html
さっそくネット上から買おうとしたんですけど、うまくいかず、
結局電話して購入しました。
HRを作ってみたものの、更新がまめにできず、ちょっともてあましているっていう感じでした。
でも、商品は信じられないほど、お安くて、おいしいです。

そんなわけで
我が家では、サンマなんかもネット通販で買っています。
http://www.sanma-yamahon.co.jp/SHOP/3086/4104/list.html
ここは、ネット上から買えます。
安くておいしいけど、問題は加工品は少量から注文できるのに
生サンマは最低でも40本
鮭は1本買わなければならないこと。
なので、サンマの丸干しを注文してみましたが、
やっぱり、生とはちょっと違う。
仕方ないので生サンマは別のところで買っています。

サンマなんか、船上で冷凍してしまうようだし、
冷凍を解凍したものと本当に生のものを調理して、食べ比べさせてみたら、
本当に味がわかっている漁師さんですら、区別が難しいと聞きました。
だから、我が家は魚介類や肉類はすべて通販です。
安くておいしいです。



水が出ない土地

これは私がひっかかりそうになった話。

声をかけてあった不動産屋から連絡があった。
「神奈川との県境、上野原に眺望のよい広い土地がある。
 ご案内しますから見に行きませんか?」

上野原から車で15分、歩いて10分くらいのところにコンビニもある。
ということで、充分通勤可能な範囲だし、土地はとっても広い。
一見の価値ありということで見に行きました。

実際間違いなく上野原から15分でついたし、コンビニもあったし、
眺望は最高で、東南斜面だから日当たりも悪くない。

気に入った。

で、その不動産屋と
「家を建てるならこのあたりですかね。」
とか話していました。

そうしたら
犬を散歩させている近所の人が通りかかったんですよ。本当にすごい偶然でした。
部落のはずれで、めったに人が通らない所だったんですから。

で、その人が声をかけてきました。
近所の人  「ここに家を建てるかね。」
私      「まあ、よさそうな所だから」
近所の人  「水はどうするね。」
私      「井戸を掘ればいいって不動産屋さんが」
近所の人  「ここは掘っても水はでないよ」
私      「だって近所に家があるじゃないですか?
        そこは井戸水使っているんでしょう?」
近所の人  「昔はここらは水が出たんだよ。
        だから、人が住んでいる。
        だけど、数年前に近くにゴルフ場ができて
        でっかい井戸を掘って水をあげるようになったら
        ここらの井戸はみんな枯れちゃったんだよ。
        で
        旧住民はゴルフ場から水を配管してもらうことで
        決着がついたんだけど
        これから来る人は、ただで配管はしてくれないからさ。
        だから
        水はどうするっていうことさね。」

私は、絶句して、不動産屋を睨みつけました。
この不動産屋はその前にも、すでに売れてしまっている土地に案内してくれました。
このときも、たまたま買った人が通りかかって、
  「何しているね」
と声をかけてきて、不動産屋のうそがばれたんですがね。

不動産屋に駅まで送ってもらう帰り道の気まずいこと。
さすがにこの不動産屋に次を案内してもらう気は起こりませんから。
でも、この不動産屋はその後もちゃんと同じ場所で商売をしているから
こういうたちの悪い不動産屋も淘汰されないということですよね。

「お客様をだまし続けて20年。
 ××不動産はこれからもだまし続けます。」

あとで
別の不動産屋に聞いてみると
「ああ、あそこね、確かに広くて安いけど。
 水を引くのに1000万くらいかかるから、
 結局、高くつくからね。」

それから
その不動産屋が売ろうとした、すでに売れちゃっていた土地は
その後、持ち主が変わった。
で、
現在の持ち主がそこで来春カフェを開店する。
カフェが開店したら、行ってみようと思っている。








テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

八王子 アンティック五番街

ユニクロ 流行ですね。
私はユニクロへは行きません。高いから。
おまけに没個性でおしゃれに見えない。
みんな新品にこだわるんですねえ。
安いっていうのなら、古着のほうがよっぽど安いのに。

トカイナカの良いところは、すぐに街に出られること。
八王子までは20分ちょっと、立川だって30分でいけます。
そこらまで出れば、古着屋さんもあります。

私のお気に入りは、八王子の五番街。
古着ショップの中でもここは格安で、
400円から600円くらいのものが多いんです。
3000円も出せば山ほど買えます。
そんなに買わないけど。
DSCN0470.jpg

店内のようす
DSCN0473.jpg

なんせ品ぞろい豊富
DSCN0472.jpg

行けば必ず掘り出し物あり。
五番街で買ったものと
インターネットオークションで買ったものを組み合わせると
ジャスト1000円コーディネイトもできちゃったりします。
言わなきゃ誰もそんなに安いなんて気づきません。
ただ、
私は「それいいですね。」なんていわれると
「これ安かったんですよ。500円」なんて言っちゃいますけど。
「そんなこと言わなきゃわからないのに」って
言う人もいるけれど、
これ自慢なんですよ。安物買い自慢。
関西ではこういう自慢が当たり前みたいだけど、
こちらではあまりやる人がいない。

安いもの買って自慢しちゃって、
100倍も得した気分。

今回の掘り出し物を使ったコーディネイトは
また次回。


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

日のあたらない家

今日はちょっと寒い。
でも行きます。お散歩。

橋の上から相模湖。寒いからボートを浮かべる人も少ない。
DSCN0787.jpg

山肌に張り付く家。北斜面だから寒いだろうなあ。
もっと上のほうにも家はあるから、
まだ、いいほうだと思うけど。
DSCN0802.jpg

地元の不動産屋が言ってました。

「このあたりは夏に案内して売るんだよ。
 涼しいですよとか言って。
 冬は全く日が差さないから、案内もできない。
 俺のところは地元で商売してるから
 さすがにやらないけど。

 一番上のほうは、冬は30分くらいしか、
 日が差さないところもある。
 洗濯物が凍りつくよ。
 だから、乾燥機がないと暮らせない。

 それなのに、夏もそれほど涼しくないんだよ。
 山をしょっていて、風通しが悪いんだ。
 ま、都会に比べりゃ涼しいんか知らんが。」

これって詐欺じゃありませんかね。

山の気候は南斜面と北斜面じゃ全然違う。
風向きによっても違う。
私も都会育ちで知らなかったけど、
200mくらい離れただけで、
寒さが全然違ったりする。
山から冷気が下りてくるような場所があったりして。

不動産屋は場数を踏んでいるけれど、
お客になる私たちは、
たいてい不動産なんか買うの初めてだから、
だますのなんか、簡単なんだろう。

こんなのまだましな方。
もっとひどい例もある。
それは次回。








テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

幻の国産ペカンとヘーゼルナッツ

以前 熊本を旅行したとき、国産のペカンを食べました。
おいしかったので、東京へ戻ってから、
輸入物を買ってみたけれど、おいしくなかった。
幻の国産ペカン。ついに手に入れました。

ネット検索のはてに、現代農業の記事にたどり着き、
記事に出ていた、番号にFAXし、
収穫の時期を待って送ってもらいました。
  島根県でペカンとヘーゼルナッツを栽培している
  sさんの記事です。(2000年10月現代農業)

来年はsさんから苗を手に入れて栽培してみようか
とも考えています。
ただ、ゆずの大ボケ18年じゃないが、
実生苗だと10年くらいかかるようだ。
接木苗は手に入らないから、自分で接ぐしかないけど、
これは難しいらしい。

前置きはさておき、送ってもらったペカンとヘーゼルナッツです。
sさんから送ってもらいました。
丁寧なお便り付き。
DSCN0815.jpg
DSCN0779.jpg

丸いのがヘーゼルナッツ、細長いのがペカン。
ペカンは鞘をかぶっているのもあります。
DSCN0781.jpg

それで
殻を割ってみたら
DSCN0785.jpg

そのまま食べられます。
確かにsさんも言われていたように、実入りはよくない。
今年は不作だったそうです。
来年また送ってもらおう。
来年は苗も。






テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

白菜をしばる。

強い霜が降りたので、白菜をしばった。
DSCN0822.jpg

今年はダイコンハムシというやつにやられた。
http://http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/daikonsaruhamusi.html
小さいので、ヨトウなんかより、捕殺が難しい。
ニームオイルというやつを使ってみたけれど、
効いたかどうかは不明。

充電式電気掃除機で吸い取るといいらしい。
http://em.simasenka.net/2008/10/post_38.html
残念ながら家には充電式電気掃除機がない。
もし、来年も出るようなら買うのかなあ。
充電式電気掃除機

ダイコンハムシで
いまいちなところに
いつまでも暖かかったため
普段は活動を終える時期まで
ヨトウやアオムシが活動したので
はっきり言って不出来。

しかし
数が多いから不出来でももてあますかも。
DSCN0824.jpg

今年は白菜キムチに挑戦してみようかな。
キムチは大好きだけど買うと高い。
なんとなく、難しそうで敬遠していたけれど、
ダメでもともと、うまく漬かればめっけもの
くらいな感じでがんばってみようか。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ご飯のとも

ともちゃんの名前の由来は
散歩のとも 昼寝のとも ご飯のとも

ご飯の時は、いつもこんな顔してテーブルの下にいます。
DSCN0751.jpg

ともちゃんが好きなもの(甘くて脂っこいもの、つまり体に悪いもの)を
食べていると、欲しくて欲しくて、
何も言われない先に、伏せもして見せます。
DSCN0753.jpg

おまわりもします。
(写真はちょっと判りにくいけど、
おまわりしているともちゃんです。)
DSCN0764.jpg

手を出せば真剣にお手もします。
DSCN0771.jpg

こっちのご飯が終われば、あっというまに興味をなくして、
お気に入りの場所でいびきをかきはじめますけど。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

奥芝商店 八王子

久しぶりの外ご飯
結構有名なスープカレーのお店
札幌に本店があります。
   http://okusyo.com/
八王子店移転の準備をつづったブログも
おもしろかったし、一度行ってみたかったんですよ。
   http://ameblo.jp/okushiba-shouten/


お店の雰囲気はカレー屋ではありません。

外も
DSCN0750.jpg

内も
DSCN0746.jpg

いい感じです。

で。メニューは
DSCN0748.jpg

まず
スープの出汁をえびとチキンから選べます。
えび出汁でやわらかチキンも可能なんだろうけど、あんまりやる人はいないかも。

私がたのんだのは「ひき肉納豆オクラ」+トッピング「餃子」「キャベツ」というやつで
DSCN0745.jpg
写真のかぼちゃやピーマンや見えてないけど大きいにんじんはすべてに入ってきます。
全体にヘルシー

辛さも選べるし
私は中辛を選んだけどもう少し辛くてもよかったかな。
おいしかった。
機会があったらまたこよう。

詳しく知りたい方は食べログからどうぞ。
  http://r.tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13048177/





  

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

キウイ盗み食い

朝起きてみたら、
あらー、キウイの箱の近くに食べ滓が
DSCN0734.jpg

私・・・あんた、食べたわね。
ともちゃん・・・はい ごめんなさい。
DSCN0733.jpg

私・・・どうしてそういうことするの。
ともちゃん・・・ショボーン。
DSCN0736.jpg

腹ペコともちゃんの手が届くところに置いておくほうが悪いんだけど。
でも、人間みたいに口答えなんかしない。
ひたすら、ショボーン。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

さようならヤーコンの花

昨日の朝、強い霜がおりた。
平年より3週間くらい遅い。
ヤーコンにも霜がびっちり。
DSCN0741.jpg

元気だったのに、一夜にしてもうダメ。
これで朝日が当たれば、葉っぱが真っ黒になって、the end
DSCN0740.jpg

それにつけても霜のないところに行きたい。
でも、虫はたいへんなんだろうな。
いつもなら、11月になれば、アオムシやヨトウの心配はなくなるのに、
今年は11月は入っても、結構やられました。
全く無防備だったので、被害も大きい。
暖かいところはまたそれなりの苦労があるんだろう。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ヤーコンの花

これヤーコンの花
DSCN0728.jpg

今年は強い霜がこない。
最初の霜は早かったが、その後はぽかぽかと暖かい。
ヤーコンは通常、ここいらでは花を見ることはない。
花が咲く前に強い霜が降りて、枯れてしまうからだ。
でも
たくさん咲いている。
DSCN0729.jpg

そんなわけで
我が家の花壇の最後を飾るアノダも、多少寒さで傷んでいるけど
ほらこの通り、花盛り。
DSCN0731.jpg

ヤーコンは、いつもは上部が完全に枯れてから収穫するけれど
今年は待ちきれずに一部収穫してみました。
DSCN0730.jpg

やっぱり暖冬?
人間の二酸化炭素排出のせいで温暖化なんていう説を私は全く信じていません。
気温は世界的に、中世のころに高かったという証拠は信じられるもので
気温が人間による二酸化炭素排出によって上昇しているという説は全く根拠がない。

でもだからといって

米国で「人為温暖化説」を強く主張する著名な気象学者であるマイケル・マンが
気温が上昇傾向にあることをうまく示すために「トリック」をほどこし、
気温の下降傾向を隠すことに成功した。
地球は実際には寒冷化している。  (地球温暖化めぐる歪曲と暗闘 田中宇 2009/12/2から)

という説も、実感として納得しがたい。
だって、私がここに住み着いてから10年、年々暖かくなっているという実感は揺るがないからだ。
雪も積もらなくなって、せっかく買った雪かきグッズの出番はここ数年ない。

はでなプロパガンダが飛びかう時代。
いったい何が本当で、何がうそなんだろう。
ぼんやりしていると、知らないうちに、上手に搾取されてしまいそうだ。
民主主義の難しさを感じます。

さて、ヤーコンから始まって何でこんな風におちるんだろう。




テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

相模湖 青田

トカイナカの良いところ、それは田舎だってこと。
家から30分も歩けば、もうこんな感じ。
DSCN0711.jpg

とっても静か。
ワンコ(ともちゃんです)だってごきげん。
DSCN0712.jpg

水にも入れるし。もうちょっと寒いけど。夏だったら、ここはともちゃん専用プール。
DSCN0714.jpg

今はもう秋 誰もいない海 なんて歌ありましたよね。(古い。年がバレバレ)
DSCN0721.jpg

湖畔にたたずむ家。ちょっと前までなかった。
東京に通えて、こんなに静かな環境にひかれて、引っ越してこられたのかな。
考えることは誰も同じ。
でもさすがにここからじゃ駅まで歩けない。車なら10分くらいだろうけど。
ついでに
我が家は駅まで歩けます。早足で20分くらい。
だから、ここまで静かな環境ではない。
DSCN0719.jpg

里山だからこんなお地蔵さんなんかも多い。
DSCN0723.jpg

で、トカイナカのもうひとつ良いところ。
完全に田舎ではない。
さっきの湖畔の家からだってコンビニまで歩いて15分かからない。
我が家からなら10分もかからない。
あ、コーヒーが切れた。フィルターもない。
たまには、ジャンクなお菓子も食べたい。
すべて、そろいます。
DSCN0726.jpg

だから、我が家には車がありません。自転車すらない。
坂ばっかりで平らなところが少ないから、自転車は役に立たない。
でも、こんなところだから歩くのだって苦にならない。
と考えているのは家だけみたいだけど。











テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

グリーンカレー

ちょっと前に
小田原のオレンジプロジェクト(荒廃したみかん園をボランティアの手で管理しようする試み)
に参加した時、昼食ででた、ダイコン入りのグリーンカレーがおいしくて、
我が家の畑のダイコンが太るのを待って挑戦してみました。

まず材料を揃えて
ペースト ナンプラー etc
ナンプラー、グリーンカレーペースト ココナッツミルクは必需品
ついでにタケノコの代わりにシナチクを使ってみました。

トカイナカで買い物は大変なんじゃないかと私も最初は思っていたけど、
世の中変わりましたね。買い物はほとんどネット通販で何とかなる。
玄関まで運んでくれて、買うより安い。
ちなみに
  水煮メンマ 1kg             328円
  ナンプラー 750ml          238円          
  ココナッツミルク# 400ml         135円        
  グリーンカレーペースト 400g     309円
  デンマーク産 豚バラスライス 200g    210円
以上 by日食商事(業務用食材通販)  
http://shop.yumetenpo.jp/goods/goodsList.jsp?action=goPage&st=nisshoku.biz&category=2:6&pageSize=2

野菜は我が家の畑 もしくは100円スタンド
自家製野菜
ゆずは100円スタンド 6個 100円 あとは畑から
じゃがいもは写っていないけど、6月に収穫して春まで保存できます。

このほかに
ニンニク(自家製)シメジ(近所のよろず屋・・コンビニではありません。よろず屋です。)
も加えて、ネット検索したレシピをアレンジして作ってみました。

で、出来上がり
グリーンカレー
うーん
ココナッツミルクを入れすぎてくどい感じ
途中の味見でくどさを感じて、ペーストも増したので、ちょっと辛い。
今度からココナッツミルクは半分にしよう。残りは冷凍保存すればいいんだし。

デザートはここのところの定番、我が家のキウイ
バケツに5杯収穫して、ただいまがんばって消費中
我が家のキウイ
紅芯で香りが良くて甘い。おいしいけどカロリー高し。

加圧トレーニング

やらなくちゃ

かれこれ20年、週2回くらいウェイトトレーニングっていうのをやっているけれど、
いつもやる前はゆううつ。
がんばれ ガンバレ ファイトって自分を励まさないとできない。

それでもやめられないのは、効果が大きいから。

最近、2年くらいは加圧を取り入れている。これも決して楽じゃない。
はじめて加圧トレーニングに臨んだとき、
トレーナーが開口一番

「あのー、楽で効果が高いって聞いてきましたか?」

その言い方だけでわかりました。

「なるほど、楽じゃないんだ。だよねー、楽して効果抜群なんてあるはずない。」

それから2年。確かに楽じゃない。
でも、軽いウェイトでパンプアップするし、筋肉痛も残らない。
血中の成長ホルモンもアップしている。(お金出して測ってきました。)

だから
加圧ベルトは愛用してます。

加圧ベルト

これで太ももを圧迫して、フットプレスとかをやります。

さて、こんなことしてないで、ほんとにやらなくちゃ。




テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

プロフィール

うりこ

Author:うりこ
トカイナカ暮らし15年。
ちょっと広めの家庭菜園を耕しています。
休日は母とわんこのはるちゃんと近所の山を徘徊しているか、畑を耕しています。
定年になったら、もう少し規模を広げて菜園というより農園をやりたいですね。ここでもいいけど、できたらもう少し暖かいところで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。